金の卵プロジェクト

未来の音楽家支援プロジェクト

「ハマのJACKコンチェルトソリストオーディション」は、ハマのJACKの「未来の音楽家を発掘したい」という想いから生まれました。一流オーケストラ奏者との共演を通し、音楽の楽しさ、感動を体験し、将来の夢に向かって羽ばたいてほしい…そんな願いが込められています。
 

会場

横浜みなとみらいホール 小ホール(予選・本選)

日程

【ヴァイオリン部門/チェロ部門】
予選 2017年5月4日(木・祝)
本選 2017年5月21日(日)

合格後のリハーサル

【会場】
都内スタジオ
【オーケストラ練習日】※予定
6月16日(金)・6月17日(土)
【アンサンブルレッスン】
合格者は指揮者をおかない演奏会に出演します。オーケストラとの合わせの前に、奏者同士の意思疎通を図ることを目的としたアンサンブルレッスンに参加することができます。
※日程未定(5月29日~6月14日)

演奏会

第34回ハマのJACK演奏会“春”「金の卵見つけました」
■日程:2017年6月18日(日)
■時間:開演/15:00(予定)
■会場:横浜みなとみらいホール小ホール

ヴァイオリン部門課題曲
カテゴリーX 10才以下

①A.ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲 イ短調 RV356 第1楽章
②A.ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲 イ短調 RV356 第3楽章
③A.ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲 ト短調 RV317 第1楽章
④A.ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲 ト短調 RV317 第3楽章
⑤J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 イ短調 BWV1041 第1楽章
⑥J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 イ短調 BWV1041 第3楽章

カテゴリーY 14才以下

①J.ハイドン:ヴァイオリン協奏曲 第1番 ハ長調 Hob.Ⅶa-1 第1楽章
②W.A.モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲 第3番 ト長調 K.216 第1楽章
③W.A.モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲 第4番 ニ長調 K.218 第1楽章
④W.A.モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲 第5番 イ長調 K.219 第1楽章

カテゴリーZ 18才以下

①M.ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 ト短調 op.26
②F.メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 op.64
③C.サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲 第3番 ロ短調 op.61 
④H.ヴィエニアフスキ:ヴァイオリン協奏曲 第2番 二短調 op.22
⑤LV.ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.61
⑥P.チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.35
(※予選時は1楽章のみ演奏)

 課題曲について

・第34回ハマのJACK演奏会“春”「金の卵見つけました」で演奏を希望する曲を1曲選択してください。
・繰り返し等は楽譜の記載どおりに演奏してください。
・使用楽譜及びカデンツァは自由とします。
・演奏はすべて暗譜で行ってください。
・運営の都合上、オーディション時にカットを指示することがあります。

予選の伴奏者のついて(全カテゴリー共通)

・予選の伴奏者は同伴を原則とし、伴奏者に要する一切の費用は参加者の負担とします。
・同伴できない場合はハマのJACKが公式伴奏者を指定し、事前合わせを30分と、予選での伴奏を行います。
・公式伴奏者との事前練習は各自の予選日の前日となります。
・公式伴奏者制度利用料:8,000円

本選について(全カテゴリー共通)

NHK交響楽団メンバーを中心とした弦楽五重奏の伴奏による、アンサンブルオーディションとなります。

※全カテゴリー、参加資格年齢の下限はありません。
※年齢は2017年3月31日時点です。

チェロ部門課題曲
カテゴリーS 22才以下

①ハイドン:チェロ協奏曲 第1番 ハ長調 Hob.Ⅶb-1
②ハイドン:チェロ協奏曲 第2番 ニ長調 Hob.Ⅶb-2
③サンサーンス:チェロ協奏曲 第1番 イ短調 Op.33
④チャイコフスキー:ロココの主題による変奏曲 Op.33
⑤シューマン:チェロ協奏曲 イ短調 Op.129

課題曲について

・第34回ハマのJACK演奏会“春”「金の卵見つけました」で演奏を希望する曲を1曲選択してください。
・繰り返し等は楽譜の記載どおりに演奏してください。
・使用楽譜及びカデンツァは自由とします。
・演奏はすべて暗譜で行ってください。
・運営の都合上、オーディション時にカットを指示することがあります。

予選の伴奏者のついて(全カテゴリー共通)

・予選の伴奏者は同伴を原則とし、伴奏者に要する一切の費用は参加者の負担とします。
・同伴できない場合はハマのJACKが公式伴奏者を指定し、事前合わせを30分と、予選での伴奏を行います。
・公式伴奏者との事前練習は各自の予選日の前日となります。
・公式伴奏者制度利用料:8,000円

本選について(全カテゴリー共通)

NHK交響楽団メンバーを中心とした弦楽五重奏の伴奏による、アンサンブルオーディションとなります。

※全カテゴリー、参加資格年齢の下限はありません。
※年齢は2017年3月31日時点です。

本選特別審査員

  • ヴァイオリン部門
    • 藤原 浜雄(ヴァイオリニスト、桐朋学園大学院大学教授、元読売日本交響楽団首席ソロ・コンサートマスター)
  • チェロ部門
    • 藤原真理(チェリスト)

JACK審査員

ヴァイオリン:白井篤、三又治彦
ヴィオラ:村松龍
チェロ:海野幹雄
コントラバス:松井理史
ピアノ:桑生美千佳

合格

各カテゴリーから1名ずつ、最も優秀と認められた方は第34回ハマのJACK演奏会“春”「金の卵見つけました」に於いてソリストとしてオーケストラと共演できます。

特別賞(JACK賞)

本選出場者の中から若干名に授与します。特典として、2017年度内に横浜みなとみらいホールに於いて行われる「JACK賞受賞者コンサート」に出演することができます。
 
なお、ヴァイオリン部門の合格者並びにJACK賞受賞者には株式会社日本ヴァイオリンより1年間の楽器貸与の権利が与えられます。http://www.nipponviolin.com

方法

必要書類

(1)参加申込書(必要事項をご記入の上コピーをお送りください)

(2)エントリー費を振り込んだ「振込証明書」のコピー

郵送先

〒225-0012 神奈川県横浜市青葉区あざみ野南1-15-25 

特定非営利活動法人 ハマのJACK事務所 理事三又治彦宛

2点の書類を同封し、上記の住所まで郵送してください。追って、ご連絡差し上げます。

期間

2016年12月1日~2017年4月15日*当日消印有効

エントリー費

ヴァイオリン

X・・・10,000円

Y・・・12,000円

Z・・・18,000円

チェロ

S・・・18,000円

振込先

■口座名義 特定非営利活動法人 ハマのJACK 理事 三又治彦
■銀 行 名 三菱東京UFJ銀行 たまプラーザ支店
■店 番 号  629
■口座番号 0140871  

*振り込み手数料は各自ご負担下さい。
*振り込みの際、受験者名の前に受験カテゴリー記号をご記入下さい。(例:Aハマノタロウ)

注意事項

  1. 予選、本選の日程はやむを得ず変更になる場合があります。
  2. 審査はすべて公開です。
  3. 参加費、提出物は返却いたしません。ご了承ください。
  4. 交通費等の経費は参加者の負担となります。
  5. 応募者多数の場合は先着順で締め切る場合があります。
  6. 第34回ハマのJACK演奏会“春”「金の卵見つけました」のチケットノルマはありません。
  7. 審査方法に関するお問い合わせには一切応じられません。
  8. 申込みに記載された個人情報は、当オーディションの運営・広報意外の目的で利用する事はありません。
  9. 2014、15年ハマのJACKソリストオーディションの合格者は同一カテゴリーでの応募は出来ません。

特定非営利活動法人ハマのJACK事務所
住所

〒225-0012 神奈川県横浜市青葉区あざみ野南1-15-25 

電話

045-567-2353(10時~20時)

mail

hamajack@msn.com

 

 

申し込み用紙ダウンロード
こちらよりダウンロードし、事務所まで郵送してください。

 

〒225-0012
神奈川県横浜市青葉区あざみ野南1-15-25
特定非営利活動法人ハマのJACK事務所 理事 三又治彦宛
 
 
 

入賞者には楽器貸与を行います。
貸与楽器については日本ヴァイオリンのHPでご確認いただけます。
 
LinkIcon日本ヴァイオリン

Xカテゴリー

Vn.森田昌弘(N響)

Vn.宮川奈々(N響)

Vla.中村洋乃理(N響)

Vc.宮坂拡志(N響)

 

 
 
 
 Yカテゴリー

Vn.髙井敏弘(N響)

Vn.小林玉紀(N響)

Vla.中村翔太郎(N響)

Vc.三戸正秀(N響)

 

Cb.岡本潤(N響)

 

 
 
 
Sカテゴリー

Vn.大宮臨太郎(N響)

Vn.横島礼理(N響)

Vla.坂口弦太郎(N響)

Vc.髙木慶太(読響)

 

Cb.西山真二(N響)

 

 Zカテゴリー①

Vn.田中晶子(N響)

Vn.横溝耕一(N響)

Vla.松井直之(N響)

Vc.村井将(N響)

 

Cb.矢内陽子(N響)

 

 

 
 

Zカテゴリー②

Vn.山岸努(N響)

Vn.丹羽洋輔(N響)

Vla.佐々木亮(N響)

Vc.山内俊輔(N響)

 

Cb.稲川永示(N響)

 

 

定期公演

第34回定期公演

春は金の卵プロジェクト

2017年6月18日(日)15時開演予定 
横浜みなとみらいホール小ホール
 

夏休み音楽プロジェクト

ファミリー室内楽

ヘンゼルとグレーテル

今年のJACKはドイツの音楽を特集します。メインはヘンゼルとグレーテル。朗読と音楽で楽しめる内容となっています。
ご家族で是非涼しいホールにお越しください。

 8月11日(金祝)

横浜みなとみらいホール 小ホール

 ◆時間
開場13:30 開演14:00 終演15:45
楽器体験!
終演後、演奏者による楽器体験コーナーがあります。ヴァイオリンからコントラバスまでありあますよ♪
 
◆チケット料金
大人2000円/子供500円


ファミリーランド

2つの動物の謝肉祭

サン=サーンス作曲動物の謝肉祭とともにお届けするのは横浜が誇る「野毛山動物」を舞台にした謝肉祭です。
実際の動物たちが映像で登場しましす!

 8月13日(日)

横浜みなとみらいホール 小ホール

 ◆開場/開演/終演
①野毛山動物園の謝肉祭  10:40/11:00/11:30
②動物の謝肉祭      12:40/13:00/13:30
③野毛山動物園の謝肉祭  13:40/14:00/14:30
 
◆チケット料金
大人1200円/子供500円
謝肉祭セット大人2000円/子供1000円


活動理念

文化、芸術、スポーツは人間社会において必要でありながら、現在は経済的状況からその存続が苦境にたたされています。しかし、それらは生活において潤い、ゆとりをもたらすものであり、私達の心に不可欠なものであると確信しています。現在、世に氾濫する音はコンピューターミュージックであったり、テレビの音だったり・・・生の音を聴く機会は少ないのが現状です。特に子供達や障害のある方等が、一流の演奏家の公演を聴くことはなかなか出来ません。
 
素晴らしい芸術、感覚体験は子供達の豊かな育成に欠かせないものと考えています。生の音を感じるということは感性を豊かにすることです。現在のネット社会において感性というものは、中々育まれにくい状況です。クラシック音楽を生で聴くことによって、頭で考えるのではなく、心で感じてそれにより自らの感性が磨かれると私達は確信しています。
 
「ハマのJACK」は任意団体として、障害がある方や子供達を中心とした広い一般市民に会場へ足を運んでもらい、生の音を聴いてもらう為、地域社会に根ざしたクラシック音楽普及活動をしてきました。その手法の1つとして演奏会前に必ずワークショップを行っています。当日の公演に出演する演奏家が、参加者に海外での体験談や、音楽にまつわる話をしながら交流を深め、大人子供問わず、気軽に舞台に上がっていただき、楽器の近くで音を聞き演奏家の呼吸を感じてもらっています。「舞台上でどの様にお互いコミュニケーションをとっているのか?」「音で感情を表せるのか?」など、通常の音楽の授業では出来ない体験をして頂き、音楽の素晴らしさに触れてもらいます。このワークショップを行うことにより、参加者が実際にコンサートを聴くことの楽しみを知り、会場に何度も足を運んで頂ける様になりました。
 
又、家族で音楽を楽しめる環境の実現がクラシック音楽をさらに普及するためには必要不可欠な要素だと考えています。15歳以下・障害のある方と介助者は無料、高校生は1000円、一般の方を1980円という料金設定を行うことにより、誰もが気軽に素晴らしい演奏に触れ、楽しめるコンサートになりました。(自主開催時)
 
特定非営利活動法人を設立し、より継続的に事業を行うことで、クラシック音楽を障害者、子供達を中心とした一般市民の方々に届け、そして触れてもらうことで、クラシック音楽の普及及び子供の健全育成に寄与します。又、団体の目的に賛同する支援者を広く集め、責任を自覚した上で地域に根ざした活動をしていきたいと考えています。

 
会社概要

会社名

特定非営利活動法人ハマのJACK

本社所在地

〒225-0012 神奈川県横浜市青葉区あざみ野南1-15-25

代表者

理事長 三又 治彦

設立

2011年04月11日

お問合せ

この度はお問い合わせいただき、誠にありがとうございます。
必要な項目をご記入の上、「記入内容を確認」ボタンをクリックしてください。

※当社の営業時間は、午前10時から午後7時までとなります。