特定非営利活動法人ハマのJACK

ハマのJACKはクラシック音楽家集団で運営しています。

金の卵ソリストオーディション

金の卵見つけました!

第12回ハマのJACKコンチェルトソリストオーディション合格者が出演する演奏会。詳細決定いたしました。

9/14よりチケット販売開始となります。


 

第52回ハマのJACK定期演奏会
【第12回金の卵みつけました】
 
日時 2022年12月18日(日) 15:00開演(14:30開場)
会場 横浜みなとみらいホール 小ホール
◆出演
《第12回オーディション合格者》
ヴァイオリン:大澤由俐七
ヴァイオリン:篠﨑千響
ヴァイオリン:松木翔太郎
 
《過去のオーディション合格者》
若生麻理奈
前田妃奈
橘和美優
中野りな
 
ハマのJACKオーケストラ
 
◆曲目
J. S. バッハ:ヴァイオリン協奏曲第1番 イ短調 BWV1041より 第3楽章
ハイドン:ヴァイオリン協奏曲第1番 ハ長調 Hob.Vlla-1より 第1楽章
ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番 ト短調 Op. 26
 
ヴィヴァルディ:4つのヴァイオリンのための協奏曲 ロ短調 Op.3 No.10,RV580
 ほか


◆料金
全席自由席
大学生以上:2,500円
小学生~高校生:1,500円
未就学児入場不可
主催 特定非営利活動法人ハマのJACK
共催 横浜みなとみらいホール(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
協賛 特別協賛:株式会社日本ヴァイオリン
 
◆チケットお取り扱い
横浜みなとみらいホールチケットセンター
チケットぴあ

 

金の卵プロジェクト

サロンコンサートシリーズ

再開しました
赤坂ストラドホール


入場料 500円(定員30名)

開催予定
=第59回=
10月9日(日)
開場:13時30分 開演:14時00分 
出演:松木翔太郎(Vn)

■チケットについて
料金:500円
=お申し込み方法=
ハマのJACK事務所 045-567-2353(10時~18時)
HPのフォーム
オンラインチケット


 

金の卵たちへ

本選から「特別」な経験を

N響メンバーとの共演

このオーディションで合格すると6月に行われる演奏会のソリストになります。それは各部門1名のみです。我々ハマのJACKとみなとみらいホールはより多くの子供たちに「特別」な経験をしてほしいと考え、NHK交響楽団メンバーと共演できる機会を本選会で設けました。

 
ピアノ伴奏とはまた違ったアンサンブルの魅力を知ってもらい、超一流の指揮者、ソリストと共演しているN響メンバーの音楽を体感することで、今後の人生の糧になってくれればと願っています。

指揮者なしでのソリスト体験

通常は指揮者がいて協奏曲は奏でるもの。しかし我々の演奏会には指揮者がおりません。そのため合格者とのコミュニケーションはとても深いものになります。
 
金の卵との共演の時はプロの音楽を押し付けることなく、子供が感じた音楽を我々が受け取り、音で返事をするやり取りを大切にしています。それを繰り返すことで卵達がさらなる成長を遂げる機会になればと考えています。
 

毎年卵達のサポートを
ハマのJACKと日本ヴァイオリンでは毎年金の卵たちによるサロンコンサートを開催しております。一度でも賞を受賞した卵であれば毎年参加できるようにしております。コンサートの演奏時間は最大40分程度とたっぷり用意。卵達によるアンサンブルも聴ける回もあり毎回とても素敵な演奏会になっております。

活動理念

文化、芸術、スポーツは人間社会において必要でありながら、現在は経済的状況からその存続が苦境にたたされています。しかし、それらは生活において潤い、ゆとりをもたらすものであり、私達の心に不可欠なものであると確信しています。現在、世に氾濫する音はコンピューターミュージックであったり、テレビの音だったり・・・生の音を聴く機会は少ないのが現状です。特に子供達や障害のある方等が、一流の演奏家の公演を聴くことはなかなか出来ません。
 
素晴らしい芸術、感覚体験は子供達の豊かな育成に欠かせないものと考えています。生の音を感じるということは感性を豊かにすることです。現在のネット社会において感性というものは、中々育まれにくい状況です。クラシック音楽を生で聴くことによって、頭で考えるのではなく、心で感じてそれにより自らの感性が磨かれると私達は確信しています。
 
「ハマのJACK」は任意団体として、障害がある方や子供達を中心とした広い一般市民に会場へ足を運んでもらい、生の音を聴いてもらう為、地域社会に根ざしたクラシック音楽普及活動をしてきました。その手法の1つとして演奏会前に必ずワークショップを行っています。当日の公演に出演する演奏家が、参加者に海外での体験談や、音楽にまつわる話をしながら交流を深め、大人子供問わず、気軽に舞台に上がっていただき、楽器の近くで音を聞き演奏家の呼吸を感じてもらっています。「舞台上でどの様にお互いコミュニケーションをとっているのか?」「音で感情を表せるのか?」など、通常の音楽の授業では出来ない体験をして頂き、音楽の素晴らしさに触れてもらいます。このワークショップを行うことにより、参加者が実際にコンサートを聴くことの楽しみを知り、会場に何度も足を運んで頂ける様になりました。
 
又、家族で音楽を楽しめる環境の実現がクラシック音楽をさらに普及するためには必要不可欠な要素だと考えています。15歳以下・障害のある方と介助者は無料、高校生は1000円、一般の方を1980円という料金設定を行うことにより、誰もが気軽に素晴らしい演奏に触れ、楽しめるコンサートになりました。(自主開催時)
 
特定非営利活動法人を設立し、より継続的に事業を行うことで、クラシック音楽を障害者、子供達を中心とした一般市民の方々に届け、そして触れてもらうことで、クラシック音楽の普及及び子供の健全育成に寄与します。又、団体の目的に賛同する支援者を広く集め、責任を自覚した上で地域に根ざした活動をしていきたいと考えています。

 
会社概要

会社名

特定非営利活動法人ハマのJACK

本社所在地

〒225-0012 神奈川県横浜市青葉区あざみ野南1-15-25

代表者

理事長 三又 治彦

設立

2011年04月11日

会員について

私たちの活動を応援して下さる方を募集しています

ハマのJACKでは年会費6000円(入会金2000円)で会員を随時募集しております。
会費は次の活動に使われています。
 1.ワークショップの運営
 2.未来の音楽家応援プロジェクト「金の卵」の運営

音楽を通じ「心」を育むワークショップを開催しております。

楽器を作る、音の仕組みを知る、オペラの登場動物を作る、ハンドベルを練習して舞台でアンサンブル…ハマのJACKでは様々なワークショップを開催しております。楽しいのはもちろんのこと、子供たちが考え、発想する時間を設け「心」を育てることを目標に活動してきました。

 2019年ワークショップ開催予定
・楽器工作シリーズ「ヴァイオリン」
・楽器工作シリーズ「パンフルート」
・参加型「衣装を作って動物になろう!オペラに出演しよう!」
・参加型「ハンドベルで演奏会に出演しよう!」

 
サロンコンサートの運営

金の卵プロジェクトは受賞した子供たちの成長を応援するため、一度受賞した卵たちに毎年サロンコンサートに出演してもらっています。演奏家にとって演奏会で演奏することは成長のする大事なこと、我々は卵たちにより多くのコンサートを用意できるよう努力しております。また、このサロンコンサートを通じ、卵達の応援者を増やし、クラシック振興にもつなげていっております。 

会員の特典

1.ハマのJACKが主催するコンサートのチケットをプレゼント
2.定期演奏会の録音CD
3.コンサートで演奏してほしい曲をリクエストできる
4.ワークショップに必ず参加できる

 
 
 

手作りヴァイオリン

サロンコンサート風景。
卵達によるアンサンブル

ワークショップのチラシ(上段)
金の卵プロジェクト。夏の演奏会にも出演(下段)
クリックすると拡大します。

 

お問合せ・チケット申し込み

この度はお問い合わせ・申込みいただき、誠にありがとうございます。
必要な項目をご記入の上、「記入内容を確認」ボタンをクリックしてください。

※当社の営業時間は、午前10時から午後6時までとなります。